リンク広告

おすすめ 漫画

オススメ漫画『岡崎に捧ぐ』の4巻が発売!

更新日:

私が楽しみにしている漫画、『岡崎に捧ぐ』の4巻が発売されました!

このブログを始めた頃に書いた記事なので埋もれていますが、オススメの漫画として紹介しています。

『岡崎に捧ぐ』は作者の山本さほ先生の体験談を元に書いてる漫画です。

巻数を読み進めていくと感じるんですけど、人の人生って面白いなと。

興味を持った方はぜひ下の記事を読んでみてください。

4巻も素敵な内容になってますよ!

さらに新連載の『いつもぼくをみてる』も発売されましたので要チェックや!

スポンサーリンク

レクタングル

岡崎に捧ぐ4巻

ネタバレはしませんが、相変わらず笑えますし、読み終わった後に遠い目になるような内容になってます。(すぐ遠い目するやつ)

初期の頃はノスタルジーで笑い要素が大きかった『岡崎に捧ぐ』ですが、

最新刊では大人になっていく成長過程と共に様々な葛藤をする描写に心打たれます。

読み進めながら何とも言えない気持ちになりましたね。

「これ、わいけ?」と思わず言いたくなるような内容にかなりのめり込んでしまいました。

きっと皆さんも読んだら「分かるなぁ…」という感情になる部分があるのではないかと。

クソみたいな感想になっちゃいますけど、「人生って大変だぜ!」と思いました。(小学生かよ)

同時に出た関連作品

『岡崎に捧ぐ』と同時に山本さほ先生のコミックスが他にも2冊出てます。

山本さほ先生の作品が気になる方は要チェックや!

無慈悲な8bit

1冊はゲーム雑誌「ファミ通」で連載中の『無慈悲な8bit』の最新刊「3巻」。

ゲーム好きなら必見の作品!

いつもぼくをみてる

もう1冊はヤングマガジンサード』で連載されているいつもぼくをみてる』の1巻です。

こちらの作品も『岡崎に捧ぐ』のような30代には懐かしくなるような内容がたくさん盛り込まれています。

読み始めは「うーん?」という感じですが、読み進めると気になる展開に!

少し暗めな雰囲気なので、この先がどうなるのか目が離せません。

まとめ

『岡崎に捧ぐ』に関してはすでに書いていたので、この記事を書こうか少し迷いましたが、最新刊が面白かったので思わず書いちゃいました。

最後が早く次が読みたくなるいい終わり方でしたし…。

5巻も楽しみやで!(ありがち過ぎなシメ方に吐き気)

では、また!

レクタングル

レクタングル

関連

リンク

-おすすめ, 漫画

Copyright© ぷよん家 , 2019 All Rights Reserved.