リンク広告

筋トレ

自宅で筋トレするメリットとデメリットを私なりに考えた

更新日:

ハーイ!みんな、筋トレしてるかい?(チャラい入り)

今日は自宅筋トレの「いい所と悪い所」を、私なりに考えたので書きますね。(需要がなさそう…)

私はもっぱら自宅で筋トレしている人間です。

ジムに通うか、自宅で筋トレしようか考えている方に、少しでも参考になればいいですね…。(不安)

スポンサーリンク

レクタングル

自宅トレのメリット

自宅トレーニングのメリットを書きます。

いつでも好きな時に好きなだけやれる

間違いなく一位に輝くメリットはこれですね。

これは大きいですよ!

ジムに行くとなると「行く手間」がかかりますからね。

準備もしなくていいので、すぐにストレッチして、部屋着のダッサイ恰好でも始められます。

そして好きな段取りで好きなだけやれます。

私もジムに行ってた時期があるんですけど、混んでるとやりたいマシンがやれなかったりしてウロウロしちゃうんですよね。

自宅トレにはそれがない!

 

人の目が気にならない

これはジムに言ってる人からすると「別に人を見に来てる訳じゃないから、お前の事なんか気にしてねーよ」といった感じかもしれませんけど、

気になる人は気になる!

特にまったくの筋トレ初心者にはハードルが高い!

まぁ、ジムにいる人も始めは初心者なんですけどね。

とにかく、人の目を気にする私としてはそれがないので自宅トレはいいなと感じます

 

好きな音楽を聞きながらやれる

私にとっては大きなポイントですね。

ジムでもイヤホン使って音楽聴きながらやれるんですけど、他の人もたくさんいますし、少し使用してて気になりますよね。

激しめの音楽聴きながらだとテンション上がってパワー出やすいですし、やる気も出る!

何も気にしないで好きな音楽を聴いて全力でやれるのは最高です。

筋トレ中に音楽を聴く時は、ワイヤレスイヤホンが快適ですので、おすすめイヤホンの記事も貼っておきます。

ぷよん家
 
ぷよん家
https://puyonchi.com/soundpeats/
ギター中心の雑記ブログ♪ぷよんち

スピーカーで音楽を流しながらでもやれますしね。

 

月々のお金はかからない

一式そろえてしまうと暫くお金がかかりません。

一式そろえるのにお金がいるけどな!(キレ気味)

でも初期費用三万ぐらいあれば、一年はバリバリ筋トレやっていけるんじゃないですかね?

ハイペースだと無理かなー…どうかなー…。

継続して筋トレしてると重量が足りなくなってくるので、買い足しでさらにお金はかかりますね。

それでもジムに通うより安いんじゃないですかね。

こればっかりは通う頻度や期間によるので何とも言えないですが。  

 

自宅トレのデメリット

自宅トレーニングデメリットを書きます。

誰もいないとぶっ倒れても放置(最悪死亡)

これですね。

一人で筋トレしていて、万が一大きな怪我してぶっ倒れたらそのまま人生のエンディングです。

重さによりますが、重い重量を扱うようになればなるほど危険性が増します。

頭にダンベルクラッシュしたら危険ですからね。

腰をやっちゃうパターンもあるので、助けを呼ぶのが大変です。

 

突然誰か入ってくると驚いて怪我する(最悪死亡)

これですよね。

家族や同居人がいる方は注意が必要!

一人で集中してる時に、部屋に突然入ってこられるとビックリする時ありますよね。

ビックリしてダンベルを頭に落としたら人生のエンディングです。

その場合、同居人に救急車を呼んでもらえばまだ何とかなるかもしれませんが…。

単純にダンベルを足に落とすだけでも高確率で骨折しますからね。

筋トレ中にビックリしそうな環境は作らない方がいいですね。

 

モチベーションが上がらないとやらない日が続く・やってもダラダラやる

ジムって行ったらやるしかないんですよね。

よっぽど体調悪くない限り。

でも自宅だと「やらなくちゃなー」と言いつつ、ゴロゴロしてやらなくなる事があります

これは個人差があると思いますが…。(私はダメ人間!)

あと、ダラダラやる可能性が増えますよね。

携帯いじたっりとか、突然探し物したりとか、宅配物届いて開封作業に明け暮れるとか。

自宅トレは集中できる環境を作るのが大切です。

 

限界まで追い込めない

重い重量で限界まで追い込めないです。

俗にいうオールアウトできてないってやつですね。

ジムなら「わいもう限界!」と言って、最悪、ガシャーン!と放り投げても大丈夫でしょう。

しかし、家だと床に静かに置くまでの事を考えてしまうので、その余力を残さなければなりません。

なので、種目によっては絶対オールアウト出来ない種目が出てきます。

マイホームならまだしも、私は賃貸なの怖くてできません。

それが逆にパワーになるとも考えてますがね!

 

重量が物足りなくなってくる

こうなってくるとプレートとか買い足すんですけど、物が増えていくんですよね。

そこで葛藤が始まりますよね。

もういっその事ジム行った方がいいんじゃねーかって。

ガレージとかで自宅トレやってる方が羨ましいですよ。

その点、ジムに行けば追加料金払うことなく重量上げて筋トレできますからね。

 

最後に

どうでしたかね?為になりましたかね?(不安)

自宅トレはストレスフリーで最高です。

しかし、危険が伴うので、高重量を扱うならリスクを考えた方がいいですね。

重量なくても筋トレは全然できますがね! 

でも、私はジムに通いたいなって思ってきている今日この頃なのでした。(どんな終わり方だよ)

では、また!

自宅トレーニングに最適な器具を書いた記事もありますので参考にどうぞ。

自宅でトレーニングするのに役立つ動画が見つかるかもしれない記事もあります。

レクタングル

レクタングル

関連

リンク

-筋トレ
-

Copyright© ぷよん家 , 2019 All Rights Reserved.