リンク広告

ギタリスト ギター 音楽

新進気鋭のカントリーギタリスト「ダニエル・ドナート(Daniel Donato)」の熱いプレイは必見!

更新日:

カントリー・ミュージックって聴いたことありますか?

なんとなく朗らかなイメージだと思うんですよ。

そのイメージと裏腹にカントリー・ギターはかなり難しい!!(ソロは特に)

指がちぎれるだろ!!!いや、ちぎろうとしてやがる!!!と感じるほど難しいです。

そんなカントリー・ギターを情熱的かつ自在に奏でる若手ギタリスト。

それがダニエル・ドナートなのだ!

まずは短い動画をどうぞ。

スポンサーリンク

レクタングル

ダニエル・ドナート(Daniel Donato)とは

主にナシュビルで活躍しているギタリスト。

1995年生まれ。

ニュージャージー州のアトランティックシティ出身。

12歳の時にGuns&Rosesの「paradise city」に感化され、本格的にギターを始めたダニエルは、
Guns&Roses・Led Zeppelin・Rushなどをコピーしていきます。

好きな音楽のルーツを探っていくうちにBB King・Eric Clapton・Joe Bonamassaを知り、
クラシックな音楽を愛聴するように。

14歳の時に、父親に連れられて行ったナシュビルの「ローワー・ブロードウェイ」のクラブで演奏することになります。
ここでカントリーミュージックと出会う事に。
そのステージ上での演奏が忘れられない体験になったダニエルは、
再びステージに立つべく、鬼のようにカントリーギターを練習するようになります。

ストリートでギターの腕を磨いて行くダニエル。

15歳の頃にステージで演奏するダニエル。
すでに凄いです。いい顔して弾いてますねぇ。

16歳で本格的にクラブで演奏を始めると、ダニエルのギタープレイは瞬く間に噂になり、有名に。
そして、なんだかんだ現在に至ります。(はしょりがひどい)

19歳の頃の動画です。
すっかり大人になって素晴らしいギタープレイを演奏しています。

AC/DCをしているかのような弾きっぷり!

オフィシャルウェブサイト・SNSなど

オフィシャルサイトとSNSをザっと紹介します。

Daniel donatoオフィシャルウェブサイトはこちら

Instagramはこちら

Twitterはこちら

YouTubeチャンネルはこちら

アルバム

『MODERN MACHINE』というタイトルの3曲入りのミニアルバム(?)が出ています。

オフィシャルサイトの『MODERN MACHINE』のページはこちら

各サブスクで聴くことが出来ます。

Apple Musicはこちら

Spotifyはこちら

Spotifyは無料でも利用でき、扱いやすくてオススメです。

使用ギター

メーンで使用しているギターは、
62年をベースにしたフェンダーカスタムテレキャスターと61年モデルのギブソンSG。

テレキャスターはピックアックだけがセイモアダンカンに変更されていて、
フロントピックアップはダニエル専用に作られているそうです。
本来のテレキャスターは3wayセレクターなのですが、ダニエルは5wayセレクターになっています。

そのほかにも、最近はミュージックマンのギターを使用しているのを見かけます。

ミュージックマンの動画にも出演。

実際に本人が使用しているのはこちらのギターではなく、カントリーギターのレジェンド「アルバート・リー」モデルのギターです。

エフェクター類はこちらの動画で紹介されています。(ペダルの紹介から再生されます)

弦はダダリオのNYXL Regular Light10-46を使用。

教則DVD

「The New Master of the Telecaster」というTAB譜付きの教則DVDが出てます。

kindle・YAMAHAのウェブショップ・楽天などで取り扱っていますので、ダニエル・ドナートのプレイを学びたい方に最適。

ちなみに、kindleが圧倒的にお得です。(データになってしまいますが)

翻訳はされてませんので注意してください。

YAMAHAのDaniel Donato教則DVDのページはこちら

おわりに

カントリーといいつつも、ロックスピリッツ溢れるダニエルのプレイに、興味を持った方がいらっしゃるのではないでしょうか?

もうすでに活躍の兆しが見えますが、さらなる活躍により、カントリーギターをより広げるアーティストになるそうです。

ちょいちょいグダグダしますが、面白かったジャムを最後に貼っておきます。
ちなみにこのJohnny Hiland(ジョニー・ハイランド)という方もカントリーギター界で有名な方でございます。

全然関係ないですが、この記事書いてて思ったのは「○○するダニエル」「○○のダニエル」という言い回しが気持ちいいって事ですね。(マジで全然関係ない)

では、また!

レクタングル

レクタングル

関連

リンク

-ギタリスト, ギター, 音楽

Copyright© ぷよん家 , 2019 All Rights Reserved.